ドラマ感想/グッドモーニング、眠れる獅子(ヒロイン:日向坂46渡邊美穂)☆





ひかりTV限定配信の『グッドモーニング、眠れる獅子』です。監督:坂本浩一、主演:高岩成二、その他平成ライダー俳優そろい踏み、と特撮ファンにはたまらない配役です。日向坂46渡邊美穂が演じる高飛車な売れないアイドルと高岩成二演じる昼行燈マネージャー、ライダー俳優たちは無軌道に生きる半グレ集団を演じます。

高岩さんを中心としたアクションシーンのかっこよさは折り紙付きです。普段担当アイドルや周りにペコペコしているおじさんが、キレの良い八極拳っぽい動きをしてるギャップが最高です。86分一本の作品なので少し駆け足の部分もありますが、アクションパートとアイドルパートは無理なく親和していて、ヒロインの歌唱をバックにアクションするシーンはベタながら盛り上がります。

ライダー俳優4人が、個性バッキバキの悪役を演じており、当時ライダーの主役として見ていた視聴者は、こっちのギャップも堪らないでしょう。高岩、渡邉、ライダー俳優たち全員が、元のキャリアを彷彿とさせる部分と全く逆の部分が混ざっているのが不思議な感じになります。これは続編も期待できるのかな?面白い設定なので、是非シリーズ化してほしいです。



チラシ裏のコーナー
設定上、玲美にアクションの才能があってもおかしくないので次回作があるならアクションしてほしいなぁ。渡邊本人が希望してるので是非!!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です