漫画感想

漫画感想/サターンリターン 2巻(鳥飼茜)

2巻の主役は野田一史。加治の夫。加治の元担当編集。「作家との心の距離に敏感な人」  ●関連記事 ▶サターンリターン 1巻   2巻クライマックスの会話は、もしかして最初で最後の、血の通った言葉のや
漫画感想

漫画感想/恋と国会 1巻(西炯子)

西炯子が政治に切り込んだ。ビックコミックスピリッツ連載の『恋と国会』1巻です。 西炯子がスピリッツで連載すると聞いてどんな話になると思ったらまさかの政治。元地下アイドルの一斗と世襲議員の福太郎。一斗はおバカアイドルで政治
漫画感想

漫画感想/深夜のダメ恋図鑑 6巻(尾崎衣良)

毎度毎度そうですが、今回も男として身につまされるエピソードばかり。家事や価値観、コンドーム、脇、セクハラなどなど(特に披露する相手もいないけど)気を付けようと思ました。手を挙げてないと痴漢扱いされるやつはマジで詰んでると
漫画感想

漫画感想/私の少年 7巻(高野ひと深)

透明なガラスみたいな早見真修。繊細で微妙な年齢だがすでに自立した一人の男にも見える。 多和田聡子。彼の世界を開いていきたいと願う大人。 離れたところで暮らす二人。お互いに親との繋がりを感じ、過去を思い出す。大人と子ども。
漫画感想

漫画感想/サターンリターン 1巻(鳥飼茜)

  鬼才が描く喪失の物語「サターンリターン」1巻です。 鳥飼茜先生はもとからきわどいテーマで作品を生み出してきましたが、今回はさらに踏み込んできました。失い続ける女加治と新人編集小出がアオイの死の謎を追う物語。
漫画感想

漫画感想/魔法少女は死亡する(シギサワカヤ)

  他では読めない恋愛漫画を生み出し続けるシギサワカヤの『魔法少女は死亡する』です。 ポップさとヒロイン七生の怪訝な表情のミスマッチ感あふれる表紙が目印。カバーめくるとさらにやけくそ気味な顔をしていて笑ってしま
漫画感想

漫画感想/淫らな青ちゃんは勉強ができない オトナ編 1巻(カワハラ恋)

オトナになっても淫ら! 『淫らな青ちゃんは勉強ができない』の続編 オトナ編が発売されました。Lesson1「ひとつ屋根の下」からLesson5「まともなデート」までが収録されています。カバー裏の声優ネタはアニメ視聴者は同
漫画感想

漫画感想/恋に恋するユカリちゃん 3巻(寿々ゆうま・山本崇一朗)

  恋する視点からみた西片と高木さん   『高木さん』スピンオフ『恋に恋するユカリちゃん』の3巻が発売されました。本編11編に加えて山本崇一朗先生によるおまけと、山本崇一朗先生の故郷 小豆島に行ってき
漫画感想

漫画感想/秋の鹿は笛に寄る 1巻(きづきあきら+サトウナンキ)

様々な形の恋愛漫画を世に送り出し続けるきづき+サトウ先生の新作、『秋の鹿は笛に寄る』1巻が発売されました。 同期のゆるふわ女子 春日凪(表紙)に子づくり契約を持ち込まれた鹿島。同棲している彼女 諏訪茉莉との安定した関係に