音楽感想/ってか Type-D(日向坂46)





 

■酸っぱい自己嫌悪 MV

個人的に、こういう曲調と歌詞に弱くて、MV込みで一番好き。三重野瞳の『Dearest』とか。MVで仲良し同性同級生4人組の話かと思いきや、2番の歌詞からすると夢を追って東京に出た彼女を応援できなかった彼氏の話。みーぱんファミリーだけど、家族テーマじゃなくて、MVは同級生で、実は別れた彼女に捧げる歌っていうのが深くて好き。4人が仲良くじゃれてる空気感が心地良くて、だからこそ悲しくて。いろいろ混ざりあってるけど、乖離してるわけではなくどこか繋がってる感じがして、何度も映像と歌詞を追い駆けてしまいます。

 

 

■ひなたの夏休み

ラフティングのチームドレミ荘。リーダーにして年長のおたけが楽しそうでこっちまで笑顔になってしまう。こういうときのおたけ、反応が素の女の子っぽくていいんだよなー。ひなのはおっかなびっくりで声出てないのもかわいい。ドラゴンボートの記憶があるのか、軽い講習もあったのか、漕ぐのはスムーズでチームワークもいい。4人の高いテンションにひなのも引っ張られてる感じだけど、ポジティブで賑やかなので見てて元気出る。飛び込み岩ジャンプでも、高所が怖いメンバーも「せっかくだから」てチャレンジするの、すごいなぁ。2期生まではバンジー経験があるけど、ひなのは未経験なのか。

ひなたの夏休みのグループ分け、収録楽曲MVやジャケットとメンバー合わせでもなく、どういう選出かと思ったんだけど、これ内容が激しい順ですね。ブドウ狩り⇒レーシングカート⇒アスレチック⇒ラフティングとだんだん激しくなってくる。で、希望メンバー当てはめた感じかな。カートとラフティングはわからんけど、ぶどう狩りとアスレチックは明らかに希望メンバーっぽいし。ABCDと順番に見る用に作られててありがたい。アスレチックとラフティング組は体力無尽蔵だな、、。こっち先に見たらぶどう狩り変な感じになりそう笑。

やみつき金村サラダ食いたい。トウモロコシを綺麗に食べれるというおたけに、「ワンちゃん」と丹生ちゃんが言える距離感が素敵。25メートルしか泳げないから「泳げない」と自己申告したひなのと、25メートルも泳げないけど「泳げる」と申告するおたけ、とか、密猟を「蜜」を取ることだととらえるみーぱんなど、会話の端々からかわいい個性が溢れてて、楽しいドレミ荘チームでした。最期水遊びで、棒立ちで水鉄砲の的になるひなの、最高に”らしく”て好き。ひなのって止まってるときに得も言われぬ表情するよね。

 

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です