◆漫画感想/秘密のレプタイルズ 4巻(鯨川リョウ)

トカゲありラブありの爬虫類コメディ『秘密のレプタイルズ』最新4巻が発売されました。4巻には二十九類~三十六類を収録されています。おなじみ爬虫類コーナーではウーパールーパー、おたまじゃくし、カエル、アオジタなどなど、様々な爬虫類の飼い方を教えてくれます。表紙は三十一類の田んぼの風景です。いままではとは風情が違って色鮮やかでいいですね。キャラ紹介ページも賑やかでキャラクターの性格と本作のテンションをよく表していてとても好きです。

シリアスとラブコメのバランスがいい4巻。いつものハイテンションギャグだけではなく、ペットとショップ店員というシビアな問題も登場します。入鹿と長良の間に、些細なすれ違いから小さな亀裂が生まれ、長良のペットショップ店員としてのアイデンティティを問われるトラブルもあり、二人の仲は過去最悪に。クライマックスの三十五類は、ペットを取り扱う職業として、己のアイデンティティと対立するような深いエピソードになりました。本作はメインヒロインが“うざデレ”と評されるくらい、にぎやかなコメディです。ただ、生き物を扱う話である限り、こういうエピソードはいつか来るだろうなと思ってました。これからも中長期的にこういうエピソードはあるかもしれませんね。いつもにぎやかな側面ばかりなので、対照的にキャラが深まる効果があって好きな展開です。いろいろありましたが表情豊かな長良さんが超絶かわいいです。

個人的には、二十九類のトガリと静姉の話も大好きです。長年の想いを告白した静に対し、トガリの答えは。鮎川先生らしいハイテンションで勢いのある結末で、大好きです。シリアスな展開もいいけど、こういうノリでずっと続いてほしい。

爬虫類説明コーナーは、そっち系が嫌いな人以外は楽しめると思います。自分にとっても全然興味がなかった分野ですが、魅せ方がうまく、アイキャッチのようないいアクセントになってる気がします。爬虫類飼いたくなった。ただ、永さんみたいな店員がいるショップがないのが問題です。

 


 

掲載漫画アプリ:マンガワン

▼100以上の作品が毎日日替わりで更新!

毎日複数のマンガが更新されるため、スキマ時間に手軽にお楽しみいただくことが可能です。
更に連載作品は公開終了まで全話公開!
いつアプリをダウンロードしても最初から最新話まで全話読める!

◆人気作品例
『出会って5秒でバトル』(オリジナル)
『ケンガンアシュラ』『ケンガンオメガ』(オリジナル)
『血と灰の女王』(オリジナル)
『最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます@comic』(オリジナル)
『圧勝』(オリジナル)
『プロミス・シンデレラ』(オリジナル)
『からかい上手の(元)高木さん』(オリジナル)
『闇金ウシジマくん』(週刊スピリッツ)
『土竜の唄』(週刊スピリッツ)
『今際の国のアリス』(週刊少年サンデー)

他にも人気作品が120タイトル以上常時公開中!
今後も、新規作品を続々追加していきます!!

チラシ裏のコーナー
掲載しているマンガワンのシステムがが12/1から変更される模様。時間制からライフ制になるようです。時間制のアプリは珍しかったのですが、無料で見れるのが長すぎたんですかね。自分も単行本買っていますが、出先で読みたくなってアプリで読むこと多いもんなぁ。無料が多すぎるのも考えものなのでうまいことマネタイズしてほしい。鯨川リョウ先生の連載がもう一本始まるみたいで、そちらは突き抜けたエロ&ギャグもの。うんちくとシリアス抜きでコミカルに全力尽くした作風合ってると思うのでそちらも楽しみ。

 

One comment to “◆漫画感想/秘密のレプタイルズ 4巻(鯨川リョウ)”
  1. Pingback: マンガを読み続けるBlog ★漫画感想/秘密のレプタイルズ 6巻(鯨川リョウ) | マンガを読み続けるBlog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です