漫画感想/Fate/Grand Order-turas realta- 1巻(カワグチタケシ)

藤丸が熱い!マシュがかわいい!
少年漫画テイストでFGOを再構成

大人気ゲームFGOのコミカライズ2冊同時発売!『Fate/Grand Order-turas realta-』1巻が発売されました。第1話「特異点F①」から第4話「特異点④」までが収録されています。同時発売の『-mortalis:stella-:』はマシュ視点、こちらは主人公藤丸立香視点で、FGO本編序盤を完全コミカライズしています。

 ●関連記事

 

 

FGO主人公藤丸立香は男性と女性を選べますが、『Fate/Grand Order-turas realta-』では男性設定になっています。掲載が別冊少年マガジンという雑誌柄もあり、全体的に少年漫画っぽい雰囲気に仕上がってます。展開は原作シナリオどおりですが、主人公藤丸の熱さが2割増しです。台詞や決断、行動も原作通りのはずなのに、コマ割り、ネームでこんなに変わるもんなんですねぇ、少年漫画してます藤丸。マシュ&オルガマリー所長は少し幼く感じますが、少年漫画ヒロインっぽくてこれはこれで好きですね~。少年漫画風味のためかボーイミーツガール感が強調されてますね。

1巻ラストの展開も少年漫画テイストでうまく演出されており、原作シナリオで読んだ時より絶望感を一段階上のレベルで感じました。悲惨な現状を再確認し、圧倒的な敵の登場と味方の喪失、ここから藤丸とマシュはいったいどうなるのか。ある程度知っていても、ドキドキさせてくれる演出には驚かされます。

 

チラシ裏のコーナー
FGOコミカライズ2冊同時発売。みんなやってるソシャゲを、視点違いとは言えほぼ同じシナリオでコミカライズするって大胆なことしましたよね。どうしても比べられてしまう。しかし出てみたら、両方特色があって、好みの差さえあれど魅力ある作品に仕上がってるのはびっくりしたし、うれしかったです。

 

One Comment
  1. Pingback: マンガを読み続けるBlog 漫画感想/Fate/Grand Order -mortalis:stella-: 1巻(白峰) | マンガを読み続けるBlog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です