【漫画感想】明日もコトコト(犬上すくね)





 明日もコトコト1 (バンブーコミックス )
主人公は高校二年生男子の真部学。
裏に住んでいるカフェ いつしま を切り盛りするのは聿島琴子さん。
そんな二人を中心にした、ほのぼの恋愛ストーリーです。
あとがきで犬上先生本人が
(キャラクターを)また同じような名前にしてしまった
とおっしゃってますが、
キャラクター配置も犬上先生特有のパターンを踏んでるので
犬上先生ファンは安心して読めます。
ういういdaysや他作品でも、
年齢差恋愛を描き続けている犬上先生。
今後どのような展開になるのか楽しみです。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です