天地無用復活?!





■高梁舞台にアニメ「天地無用」 新シリーズ制作、市が宣伝費負担
【http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2014052622375624/】
 >高梁市は26日、岡山県の高校生が主人公のSFアニメ「天地無用」の
 >新シリーズ「愛・天地無用(仮題)」が同市を舞台に制作されると発表した。
 >まちのPRにつながるとして、市は制作費用のうち広告宣伝費1684万円を負担する方針。
 >1話5分で50話程度の作品に仕上げ、
 >東京都内が放送エリアのテレビ局・東京メトロポリタンテレビジョンで
 >10月から平日夜に放送される予定。DVD化も計画されている。

これは、、感涙モノの大ニュースですね!!!
原作はもちろん梶島正樹で、どこまでいままでの天地無用を踏まえたものになるのかは
未定ですが、楽しみすぎてニヤニヤが止まりません!!
OVA3期で止まっていた天地無用が動き出す。
当時のファンからすると夢のような企画です。
あと、個人的にはいつか梶島ワールドを
全部集約した作品が見たいですね。
いまのドカベンのような、、、
主役級のキャラだけでいいので集めた作品です。
天地無用、デュアル、異世界騎士、アッガルターなどなど
これこそ夢のような企画ですが、いつか、きっと!!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です