雑誌感想/週刊プレイボーイ 2020年 8/17・24合併号(日向坂46影山復帰グラビア&インタビュー)





 

日向坂46影山復帰グラビア&インタビューにつられて買いました。表紙の深田恭子が強い。

 

●ローソン&HMV限定特典 スペシャルクリアファイル

これのために歩き回りました。気付いたころには近所のローソンからプレイボーイがなくなっていたので、少し離れたローソン密集地域まで行って、ローソン梯子してGETしました。北新横浜のローソンありがとう。合計10軒回ってそこにしかありませんでした。次から絶対発売日に買う。

日向坂46ストーリー販促のため、上村ひなのまでの19名です。思い思いの立ちポーズをとっています。特典しおりと同じ写真かな。推しのしおり手に入れられなかったおひさま救済されますね。みな同じサイズに大きさ調整されているので、濱岸の顔の小ささが目立つ。スタイルが良すぎる。

 

●影山優佳 復帰グラビア

巻頭カラーグラビア3番手5ページ。私服3着?とサッカーユニフォーム。他のグラビアが水着下着なのでやや迫力に劣るものの、健康的な魅力に溢れていて、綺麗な横顔が素晴らしい。個人的にはサッカーボール&ユニフォームが好き。あの笑顔もっと見たいなぁ。

 

●日向坂46ストーリー特別編 影山優佳

『日向坂46ストーリー』を単行本で読んだので、あの形式の影山partかなと思ったら、普通のインタビュー形式でした。休業前や休業中の気持ち、これからやりたいことについて3ページにわたって語られています。これ読むためにローソン10軒回ったと言っても過言ではない!!勉強も運動も出来て、バラエティ対応も出来る。日向坂がこれから、もっともっと大きいグループになるために重要なポジションの影山。先日の配信ライブ『HINATAZAKA46 Live Online, YES!with YOU! ~“22人”の音楽隊と風変わりな仲間たち~』では、アンコールだけの出演でしたが、次はガッツリ見たい!これからも彼女から、日向坂46から目が離せません。

チラシ裏のコーナー
プレイボーイをしっかり読んだのかなり久しぶりなのですが、雑多にいろいろ詰め込まれていて文字量も多くてすごい読み応え。グラビアも漫画も政治もサブカルもなんかよくわかんないジャンルのものも収録されている。『こづかい万歳』でプレイボーイには“世の中のすべての情報が詰まっている”と言ってたのもわからんでもない。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です