漫画感想/女神のカフェテラス 3巻(瀬尾公治)★





夏の始まりにワクワクが止まらない!!

マガジン連載のハーレムラブコメ『女神のカフェテラス』3巻が発売されました。18話「デートと、本音」から27話「未来と、過去と」まで収録されています。表紙は桜花と秋水(あみ)。表紙の四角にキャラクター収める構図がうまい。

 ●関連記事

 

前半、紅葉解決編は美味しんぼ形式。コーヒー飲ませればわかってもらえるんだよなぁ。べただけど、みんなこのパターン好きだよね。粕壁家の過去にもかかわってきそうな伏線もあり、今後が楽しみです。本作は理解ある大人が多くて、ありがたい。悪者がほとんどいない暖かい世界だからこそ、ナンパしてくるチャラ男みたいなテンプレートな悪役造形になっちゃうのが難しいところだけど。

後半は海の家編。流星(りほ)の過去が少し明かされます。社交的で、頑張り屋ですが、本当の流星は?年上なのに子どもっぽい一面もあり、ドヤ顔がかわいい、個人的推しキャラなので、グッとくるエピソードでした。(余談ですが、あの高さのゆるふわツインテールが似合うのって2次元キャラと日向坂46東村くらいしか思いつかない。2.5次元の髪型だと思ってます)みんなの水着姿もかわいいけど、和菓子屋さんの水着がエグすぎて全部持って行ってしまった笑。

27話はまさかの遠い未来の話。『5等分の花嫁』でも使われた方式で、5人のヒロインのうちのだれかと結ばれる、という確約を読者と結びます。ハーレムものは結ばれるヒロインをうやむやにすることも、ありますが、結婚して子供までいる状況を先に提示しておいて、読者の期待をあおるやり方は非常に秀逸。筆が早く、良作を量産している瀬尾先生、やはりハーレムラブコメのはやりの手法をいち早く取り入れました。これをやられると、読者はエンディングまで作品を追わざるを得なくなってしまうので、ずるい!!早く続きを読ませてほしい!

 

王道RPG グランドサマナーズ

王道RPG グランドサマナーズ
開発元:GOOD SMILE COMPANY, INC.
無料
posted withアプリーチ

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です