漫画感想/かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 23巻(赤坂アカ)





 

実写映画公開中!『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』23巻が発売されました。表紙は、自然な笑顔のかぐや様。

 ●関連記事

 

ついに”男女の仲”になった2人。うっすら気づいている生徒会役員の中に一人だけ気づいていない人がいた。藤原書記である。今後の生徒会活動のことを考えると、彼女にこの事実を打ち明けねばならない。彼女を仲間外れにしたわけでは決してないのだから、、、。

前半は、付き合い始めた2人と生徒会室の変な雰囲気に対して、藤原書記がツッコミとしてフル回転してるのが見ていて楽しくなります。藤原ツッコミ回にハズレなし!と個人的に思っているので。かぐやを取られたと思って叫ぶ「こんなの寝取られじゃないですか!」は最高。

226話からは藤原書記の唆された伊井野が猛アタックをかけてきます。ほかの人の目がなければここまで湿度高く迫れるのか、伊井野おまえ、、、。石上がプレイしているゲームを練習したりするのはほんといじらしくていいが、若干生々しくて読むのに体力いりますな。最後、大仏(おさらぎ)がカットインしてくるのは、白銀かぐやカップルに対する藤原書記の、もしかしたらあったかもしれない状態、藤原オルタ状態っぽくて、見せ方がうまいなぁと思いました。ハッピーなギャグで済ませた本命カップルに対して、厄介なカップルとその友達はどうなるのか。続きが気になるヒキになりました。

 

チラシ裏のコーナー
ちょっとかぐや様熱が再燃してきたのか、実写映画見たくなってきた。ぎりぎり劇場でやってるので滑り込むか、、、。

 

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です