漫画感想/Spotted Flower(木尾士目)





 

あの『げんしけん』作者が描くオタク夫婦の新婚日記『Spotted Flower』がついに単行本化されました!!気弱なへタレオタク旦那強気な非オタ奥様。どこかで見たような気がしますがそれはつっこまない方向で。

作者自らが、IFか正史かわからないものの、現在進行形の作品の未来を提示してくれるっていうのはすごく読者サービスだと思います。しかも、作中では恋愛において負けたキャラが逆転復活しているという展開。夢がありますねー。木尾先生の、新婚夫婦、オタクと非オタなど日常のおかしみ人間の関係性のおもしろさを描く能力の高さは今更語るも遅しと言う感じですが、再評価するためにもこの作品はとても大事な位置づけになると思います。あとがきで 木尾先生も「2巻でるのか!?2巻!!」とおっしゃってますが是非読みたいですね!ゆっくりでよいので続けていただけるとうれしいです!





3 comments to “漫画感想/Spotted Flower(木尾士目)”
  1. Pingback: マンガを読み続けるBlog 【漫画感想】Spotted Flower 2巻(木尾士目) | マンガを読み続けるBlog

  2. Pingback: マンガを読み続けるBlog 【漫画感想】Spotted Flower3巻(木尾士目) | マンガを読み続けるBlog

  3. Pingback: 漫画感想/Spotted Flower 4巻(木尾士目) | | 棚傘's LOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です