漫画感想/トニカクカワイイ 2巻(畑健二郎)

結婚後ラブコメという新ジャンルの発明
タイトルに偽りなしほんとうにかわいい夫婦

 

声優浅野真澄さんと結婚した漫画家畑健二郎先生の話題作『トニカクカワイイ』2巻が発売されました。9話から18話までが収録されています。サブタイトルにもネタ仕込まれていたり、ストレートに本題だったりして楽しいです。

 ●関連記事

 

お嫁さんとナサくんの可愛さを余すところなく堪能できる2巻。入籍して戸籍上は”結婚”したものの、プロポーズも、指輪も、式もまだこれからの2人。お互いを知っていきながら、仲良くなっていくエピソードの数々に、悶絶しながら読み進めてください。結婚してお互いを想う気持ちがあるからこそ、恥ずかしがりながらもストレートに好きと言い合える。結婚後っていうのは、ラブコメの新しい王道設定になるのでは!?と思えるほどの発明ですね。だてにずっとラブコメ描き続けてないな畑先生。

綾姉やメイドのシャーロットなど新キャラもどんどん登場します。お嫁さんやナサくんはもちろん、新キャラ含めみんなとにかくかわいいです。この優しくかわいい世界観に垣間見える不穏な謎。これがピリッと効いていて、これからの展開が楽しみでもあります。

 

チラシ裏のコーナー
畑先生の描く衣服半脱ぎ、なんか変なんだけど様式美っぽくて好き。シャーロットのぬぎっ、のところのやつ。

 

2 Comments
  1. Pingback: マンガを読み続けるBlog 漫画感想/トニカクカワイイ 3巻(畑健二郎) | マンガを読み続けるBlog

  2. Pingback: 棚傘's LOG ◆漫画感想/トニカクカワイイ 7巻(畑健二郎) | 棚傘's LOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です