漫画感想/トニカクカワイイ 1巻(畑健二郎)

トニカクカワイイお嫁さんと過ごす新婚生活

 

声優浅野真澄さんと結婚を発表した畑健二郎先生の最新作は新婚ラブコメ!?『トニカクカワイイ』1巻が発売されました。第1話「月の光は愛のメッセージ」から第8話「この世で一番美味しいものは、人の奢りで食べるご飯。あー、お寿司食べたいなぁ」が収録されています。サブタイトルは、他作品の固有名詞だしたり無駄に長かったりします。表紙はお嫁さんのウェディングドレス姿。

 

名前のコンプレックスから誰よりもがんばって生きてきた少年由崎星空。しかし、高校受験前の雪降る夜にとにかくかわいい少女と出会い、運命の一目惚れをしてしまった、、。

少年漫画らしいボーイミーツガールから始まる『トニカクカワイイ』。いろいろ謎を残したまま二人の新婚生活は始まります。主人公ナサの行動指標はすべてお嫁さんこと司に向いており、彼女がとにかく可愛いことがすべての理由になります。司のちょっとした仕草や言動がかわいく、たしかにかわいい!と思ってしまうので、読者も納得です。一緒に寝具を買いに行ったり、婚姻届を提出しに行ったりと新婚あるあるエピソードが続きます。地味ながらドキドキする展開がこそばゆいです。ここらへん、作者の実体験がもとになってるんじゃないかと邪推してしまうのはお許しください。そういうタイミングで発表したんだから、しょうがないだろぉ、、。作品と作者は別物だとわかっててもどうしても重ねたくなるのはファンの性ですね。

司の正体はまだ謎に包まれています。今後明らかにされることが示唆されていますから、それに期待しつつ、いろいろ予想しながら読むと楽しめるかもしれません。トニカクカワイイのロゴに小さくある「FLY ME TO THE MOON」や、時折出てくるかぐや姫のたとえ、主人公の名前など、月がキーワードになりそうですが、、、。このままほほえましいラブラブエピソードだけで続くとも思えませんし、謎の解明や新キャラ追加など、これからの展開が楽しみな作品です。サンデーで続き読もう。

 

チラシ裏のコーナー
現在はヒロインのかわいさの一点突破のみなので、今後どうなるのか本当に楽しみ。このまま続くとさすがに単調すぎる。

 

 

 

3 Comments
  1. Pingback: マンガを読み続けるBlog 漫画感想/トニカクカワイイ 2巻(畑健二郎) | マンガを読み続けるBlog

  2. Pingback: 棚傘's LOG 漫画感想/トニカクカワイイ 3巻(畑健二郎) | 棚傘's LOG

  3. Pingback: 棚傘's LOG ◆漫画感想/トニカクカワイイ 7巻(畑健二郎) | 棚傘's LOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です