映画感想/カメラを止めるな!

 

いま一番話題の映画『カメラを止めるな!』を鑑賞してきました。夏休みとはいえ平日昼のチネチッタ11が満員に近い混雑具合でした。口コミで広まっているんでしょうね。

 

ネタバレ禁止!とよく言われていますが、ほんと未見の方はできるだけ情報シャットアウトして見てほしいです。公式サイトでもすこーしネタバレ的な記述はありますし、「ネタバレ禁止!」もある意味ネタバレなので、このページも閉じていますぐ映画館に走ってほしい。ポスターなどでよく見るキャッチフレーズ、あれもできれば知らないまま見た方がいいと思っています。

知ってるとどうしても、頭が先走って予測してしまいます。そういうのが本作鑑賞に置いては本当に邪魔。1度自分で見てから2度目を見るならともかく、展開の断片を仕入れた状態で見てしまうのは本当にもったいないです。あなたの頭が真っ白な状態で、この映像をぶち込んで欲しい。その時あなたが感じた気持ちが、とても大事。

自分は鑑賞してから上田監督のインタビューを読み漁りました。この作品をどういうつもりで作ったのか知りたかったんです。映画監督が主人公で、映画そのものがテーマ、そんな作品を作る監督のこと知りたくなるじゃないですか。インタビューでいろいろわかり、また見たくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です