漫画感想/ゆうべはお楽しみでしたね 5巻(金田一蓮十郎)

 

 

 

TVドラマ化決定!オンラインゲームが紡ぐ恋愛関係を描く『ゆうべはお楽しみでしたね』5巻が発売されました。5巻にはサーバー39「もうすぐ転勤!」からサーバー48「新クエスト受注中!」までが収録されています。

 

 ●関連記事

 

 

ドラクエⅩで知り合った2人が同居する、オンラインゲームラブコメ。たくみの転勤によって遠距離恋愛が始まります。

同居しつつオンラインゲームで繋がっていた2人ですが、今度は東京ー大阪間の遠距離をオンラインゲームがつなぎます。いままで近くに居たから分からなかったことに気が付く2人。毎晩オンラインで会っているから寂しくない、でもやっぱり会いたい。実際に久しぶりに会ってみて再認識する、2人の想い。同じことを考えている2人だからこそ、受注されたクエストにほっこりします。金田一蓮十郎先生のキャラクターは一癖も二癖もあるキャラが多いですが、本作の2人はとってもストレートに可愛い!”乙女”と評されるパウさんことたくみ、強がってはいるもののたくみの前ではさみしがる顔も見せるみやこ。2人とも、その反応の可愛さに応援したくなります。サーバー48のたくみの妄想は、彼のささやかな願望を表していて微笑ましいですね。

人生の大型アップデートが起こり、新クエスト受注となった2人。これからも2人のやりとりを追い続けたくなる、温かいラブコメです。

 

 

 

 

チラシ裏のコーナー

実写ドラマでは、ドラクエⅩはそのまま使われるんでしょうかね?別のオンラインゲームだと、この味が出ないような気がします。FFでも、他作品でもなく、ドラクエだからこそのこの雰囲気。是非できるだけ再現してほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です