◆漫画感想/ダンベル何キロ持てる? 8巻(サンドロビッチ・ヤバ子、MAAM)

鍋パ、面接、修学旅行
実践できる筋トレ盛り沢山

アニメも絶好調!今ノリにノッてる筋トレ漫画『ダンベル何キロ持てる?』新刊8巻が発売されました。65話「動体視力」から72話「反復横飛び」が収録されています。表紙はひびき&ジーナ。2人のキャラがわかる絡みの表紙好き。

 ●関連記事

 

 

アニメでは”静的ストレッチはよくない”なんて言ってましたが、66話では肩周りの静的ストレッチを紹介。ジーナと立花先生が見に行った謎映画「劇場版 キンガンアシュラ」内で、静的ストレッチが紹介されます。ちゃんとケンガンキャラ似てる上に中身はアホなのでそのギャップに笑いました。

67話「ドロップセット」は朱美も辛い筋トレを紹介。ケンガンパロでもないのに、逆にこのタイミングで格闘漫画みたいな作画するのズルい。かっこいい絵がある、というのがギャグになるのは、本作の作画クオリティあってこそ。街男さん考案マッチョ体操はいつかチャレンジしてほしい。「ドロップセット」は70話の「サイドレイズ」と合わせて、特に実践してみたい筋トレです。69話「ストレートネック改善法」もですが、肩、首周りは漫画好き、ゲーム好きな人は常に凝っているので気になるトレーニングじゃないでしょうか。オタクは肩凝るんだよ。少し休んで書いてある通りに動かしながら、また漫画に戻ったりしてリラックスしながら読んでます。8巻70話も続いても筋トレネタが尽きないのはスゴイですよね。普通だったらキャラクターの物語やギャグだけの話もありそうなものですが、毎回絶対筋トレ入れるのは、原作サンドロビッチ先生のこだわりなんでしょうか。実践できる筋トレ紹介はこれからも楽しみです。

68話は大人女子会、立花先生、愛菜先生、上原ナナ、坂口めいが立花先生宅に集まります。立花先生が出かけている間に、3人は面白いものを見つけてしまい、、、。ぐでんぐでんに酔った女性は可愛いですね。そしていつもぎりぎりのところでバレてない立花先生に笑います。これいつまで続くんだ、いっそのことバレた方が精神的に楽そう。

71話からは京都修学旅行編、新キャラも登場します。ウザライバルキャラということで一時期のジーナと被ってる感じもしますが、ワンエピソードギャグキャラとしては面白いです。まさか転校してきたりしないよな、、。あと、みんなナチュラルにシルバーマンジム京都支部に行こうとしてるの笑った。すげぇ当たり前みたいに言ってるのが。72話はお風呂シーン多くて眼福。お風呂入ってる時の表情とか、タオルで隠すか隠さないかとか、キャラの個性出てて好きなんですよね。

 

 

 

掲載漫画アプリ:マンガワン

▼100以上の作品が毎日日替わりで更新!

毎日複数のマンガが更新されるため、スキマ時間に手軽にお楽しみいただくことが可能です。更に連載作品は公開終了まで全話公開!いつアプリをダウンロードしても最初から最新話まで全話読める!

『出会って5秒でバトル』(オリジナル)
『ケンガンアシュラ』『ケンガンオメガ』(オリジナル)
『血と灰の女王』(オリジナル)
『最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます@comic』(オリジナル)
『圧勝』(オリジナル)
『プロミス・シンデレラ』(オリジナル)
『からかい上手の(元)高木さん』(オリジナル)
『闇金ウシジマくん』(週刊スピリッツ)
『土竜の唄』(週刊スピリッツ)
『今際の国のアリス』(週刊少年サンデー)

他にも人気作品が120タイトル以上常時公開中!
今後も、新規作品を続々追加していきます!!

チラシ裏のコーナー
アニメすごい面白い。失礼ながら予想以上。主役ひびきを演じるファイルーズあいさんも新人とは思えない表現力。作品のテンポと合っててとても聞きやすい。ますます今後が楽しみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です