漫画感想/恋愛志向生徒会 3巻(如月群真)

 

 ●関連記事

 

男女恋愛自由化を目指し、テストケースとして疑似交際を続ける2人。

不純異性交遊は許されないはずですが、ついつい妄想してしまいます。サービスシーンのだいたいが妄想なのはお約束。にしても、やはり恋する女の子はかわいいですね。そそのかされてセクシーな下着を購入したり、お弁当を作ったり。サービスシーンより、こういうシーンのほうがぐっとくるのは自分だけ?

風紀委員長はエキセントリックなキャラですが、案外ほかの委員に慕われていたり、ファンも多そうです。彼女が本格的に参戦してきたら、どうなるのか楽しみでもあります。

ラストには問題の根幹となっているヒロインが登場。2巻であれだけ伏線はっていたので、3巻には全然登場しないと思っていたら、ためてためて出てきましたね。彼女が天使となるか、悪魔となるか。これからの展開が楽しみです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です