お笑い感想/〜ひらがな推し〜「パンの鉄砲を撃ちますよ編」 ★





ひらがな推しBlu-ray5枚同時リリース、〜ひらがな推し〜「パンの鉄砲を撃ちますよ編」です。

 ●関連記事

 

■「パンの鉄砲を撃ちますよ編」収録内容
#7 春日に挑戦!特技バトル!!前半戦
#8 春日に挑戦!特技バトル!!後半戦
#12 けやき坂46ヤングVSアダルト バラエティゲームバトル
#13 けやき坂46の世界一やりたい授業

●特典映像1未公開映像
●特典映像2メンバー座談会
メンバー:潮紗理菜、佐々木美玲、富田鈴花
●特典映像3スタジオライブ
#12 「期待していない自分」
#23 「わずかな光」
#26 「三輪車に乗りたい」

 

対決企画から始まる本編。春日の「何やっても勝てますけどね?」というスタンス、対決企画を全力でやりきる姿を見せ続けるのが滑稽でもありますが、日向坂の全力で取り組む姿勢に繋がっているのかな、と思います。

未公開映像では、電気ビリビリが本当に怖すぎて段取りを無視するメンバーやわさび寿司を演技で乗り切ろうとするメンバー。悪乗りでクイズを一門潰してしまったり、突然井口を試す動きをしたり、若林のチャレンジも目立ちます。オードリーとひらがなが対決を通して、近づいてきた感じがしていいですね。だからこその無茶ぶりが増えてきました笑。あと、影山が食レポめちゃくちゃうまくて笑ってしまった。語彙力。京子先生めちゃくちゃだったり、やりたい授業はメンバーがMCで収集つけられなかった感じ。放送するのは難しいかもしれませんが、こういう機会にお蔵出ししてくれるのは嬉しいです。

座談会では、おしゃべりな三人が賑やかに脱線し続けます。3人(というかみーぱんと富田)がチャレンジしたいことや、潮の触覚いじりで盛り上がります。なんだかんだ、みんな成長したよなぁ。富田はずっとリアクションや粉に落ちるタイミングを探っていたり、常にバラエティ考えていて偉い。みんな当時は電流や臭い、バンジーにかなりダメージを受けていたそうです。いまでは笑って話せるけど、当時大変な思いをして取り組んでいたことが偲ばれます。

スタジオライブでは「三輪車に乗りたい」で柿崎が久しぶりに見れたのが嬉しいです。先日のユニットライブでは柿崎の代わりに濱岸が入って披露した曲。今の三輪車を見て、改めてオリジナルを見返すと泣けてきますね。

秘密の関係はじめました メッセージ風恋愛ゲーム

秘密の関係はじめました メッセージ風恋愛ゲーム
開発元:Cybergate technology Ltd.
無料
posted withアプリーチ




3 comments to “お笑い感想/〜ひらがな推し〜「パンの鉄砲を撃ちますよ編」 ★”
  1. Pingback: お笑い感想/〜ひらがな推し〜「日向のバラエティ女王誕生編」★ | | 棚傘's LOG

  2. Pingback: お笑い感想/〜ひらがな推し〜「としちゃんと愉快な仲間たち編」 | | 棚傘's LOG

  3. Pingback: お笑い感想/〜ひらがな推し〜「京子さん、何してんですか編」 ★ | | 棚傘's LOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です