お笑い感想/〜ひらがな推し〜「京子さん、何してんですか編」 ★





ひらがな推しBlu-ray5枚同時リリース、『〜ひらがな推し〜「京子さん、何してんですか編」』です。

 ●関連記事

 

■「京子さん、何してんですか編」収録内容
♯22 けやき坂46 学力テスト 前半戦
♯23 けやき坂46 学力テスト 後半戦
♯29 チーム対抗!!3分リレークッキング 前半戦
♯30 チーム対抗!!3分リレークッキング 後半戦
♯31 けやき坂46 絵心ミュージアム

●特典映像1未公開映像
●特典映像2メンバー座談会
メンバー:影山優佳、齊藤京子、河田陽菜、濱岸ひより
●特典映像3スタジオライブ
♯8 「NO WAR in the future」
♯21 「居心地悪く、大人になった」

 

勉強と料理とイラスト。各ジャンルでメンバーの実力を明らかにする企画が収録されています。3つとも齊藤京子が大活躍します。タイトルにもなった「京子さん、何してるんですか」が生まれたリレークッキング。料理が上手いメンバーが居ても、たった一人がすべてを台無しにする恐ろしさ。わかっていてもなかなか進められない時間配分。リレークッキングという企画自体が非常に面白いですが、そこに齊藤京子などやばいメンバーがバッチリハマった感じがします。イラストでは、走り高跳びの誰もわからない謎構図が話題になりましたが、学力テストで簡単な展開図も描けなかったことを思い出してみると、ある意味、統一感はあるかも?齊藤京子の中ではそう視えているのかもしれません。全編通して自信があるのが怖い。

未公開コーナーは内容盛り沢山です。餃子のタネに調味料はいってるかどうかは見た目でわかんないし味見できないし、リレークッキングの途中でまわって来たら難しいだろうな。あと交代して調理場に入ってきたら、目の前に出ている皮が餃子じゃなくて春巻きのものだって気付く人間はいないよ笑。金村はしっかり段取りと状況把握できていたからこそカットされちゃっていたんだな。テレビ的には美味しくないけど、だれかがやらないと企画ぶっこわれちゃうから大事な役割。最後には齊藤京子の地獄クッキングを動画で見れるぞ!きょこいずは集まれ~♪何作っているのか尋ねられて「お雑煮とラーメンの間を作っています♡」と言うのは、確信犯なのか天然なのか。

レギュラー番組(ひらがな推し)開始をメンバーに伝えられたのは、韓国料理か焼肉のお疲れさま会の時に、舞台「あゆみ」などと一緒に伝えられたのはほぼ間違いないみたいですね。宮崎ご飯会の席順じゃないですけど、メンバーの発言をつなぎ合わせて真実を探すの楽しいですよね。影山の「(京子に学力テストについて)ほんとに自信あったの?」というツッコミや、絵でおたまじゃくしって分からなかったから「とりあえず広げてみた」発言など、座談会でも京子さん何してんですか。収録回には影山いないのになぜ座談会呼ばれたんだろうと面子見た最初思いましたが、座談会が始まるとその理由はすぐにわかりました。爪痕残したメンバーだけだとめちゃくちゃになるからだ。ツッコミ&進行しないといけないからだ。学習テストで出た問題を抜き打ちテストやるだけなのに、なんでこんなとっちらかるんだよ笑。わかった顔したKAWADAさんがかわいい。何のお題で絵を描くか決める際、影山「バッター描きましょう」齊藤「??」影山「打つ人です!」齊藤「???四番ってこと?」っていう、お絵かき企画なのにクイズとして野球理解してない流れが発生して最高に面白かった。影山さん進行ありがとう。齊藤はイラストがどうの話の以前に、野球を全然わかってなくてヤバかった。バッターと4番の人が別の存在だったり、セカンドはアウトになったから居ない発言、などこれだけでまた一本撮れちゃうよ。濱岸の絵は上手くないんだけど、ジャンプの野球漫画でありそうな構図で、普段見ているものが出てきた感じがしてちょっと良かった。

全体的に齊藤京子が大活躍で、他4作の表題メンバーより主役感が強いです。本編・未公開・座談会と暴れ回った後のスタジオライブでは、しっとり全力で「居心地悪く、大人になった」を歌っていて、このギャップが齊藤京子だよなぁ、とも関心しつつも笑ってしまいました。いろんな意味で魅力的なメンバーだなと再認識できる映像です。

今三国志

今三国志
開発元:Archosaur Games
無料
posted withアプリーチ




One comment to “お笑い感想/〜ひらがな推し〜「京子さん、何してんですか編」 ★”
  1. Pingback: お笑い感想/〜ひらがな推し〜「あだ名がおたけになりました編」 ★ | | 棚傘's LOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です