漫画感想/道産子ギャルはなまらめんこい 5巻(伊科田海)★





 

 

北の国からギャルが届ける恋物語『道産子ギャルはなまらめんこい』5巻、36話~47話まで収録されています。表紙は浴衣姿のダブルヒロイン。巻頭カラーも2人で、5巻の展開を示唆しているかのよう。

 ●関連記事

 

北海道に帰ってきた美波に気持ちを告げるさゆり。それを聞いた美波は…。

恋の物語クライマックス!?四季が初めて過ごす北海道の夏。熱い想いが四季の間を駆け巡ります。昨今ネット配信の漫画では、刺激が強く早い展開が増えました。そんな中、本作は登場人物の気持ちを丁寧に描いていていいなぁと思います。メインのヒロインと、その周りの家族や友人たち。彼女たちの感情が素直に受け取れる流れに、いいラブコメだなぁとしみじみ思います。ラストの急展開は、それに一石を投じる展開で、この作品に居なかったタイプの人物の登場に、ちょっとびっくりしました。四季の運命を大きく左右する人物だけに、彼女の言動が気になります。

動き出した彼女たちの感情に。四季の決断に。これからも目が離せません。

 

ファンタジア・リビルド

ファンタジア・リビルド
開発元:EXNOA LLC
無料
posted withアプリーチ

蒼空ファンタジー

蒼空ファンタジー
開発元:4399TH
無料
posted withアプリーチ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です