お笑い感想/〜ひらがな推し〜「としちゃんと愉快な仲間たち編」 ★





ひらがな推しBlu-ray5枚同時リリース、『〜ひらがな推し〜「としちゃんと愉快な仲間たち編」』です。

 ●関連記事

 

■「としちゃんと愉快な仲間たち編」収録内容
#10 けやき坂46 デビューアルバム「走り出す瞬間」ヒット祈願!!前半戦
#11 けやき坂46 デビューアルバム「走り出す瞬間」ヒット祈願!!後半戦
#20 未来の芥川賞作家を探せ!書き出し王決定戦 前半戦
#21 未来の芥川賞作家を探せ!書き出し王決定戦 後半戦
#44 あなたのお悩み解決!”スナック眞緒”【第13夜/第14夜/第15夜】

●特典映像1未公開映像
●特典映像2メンバー座談会
メンバー:加藤史帆、高瀬愛奈、渡邉美穂
●特典映像3スタジオライブ
#18 「ハッピーオーラ」
#22 「男友達だから」
#31 「ノックをするな!」

 

アイドル番組恒例 ヒット祈願、けやき坂としては初めてのチャレンジになります。番組の企画とはいえ辛いチャレンジです。未公開パートに収録されていますが、飛ぶ前後にメンバー間で声をかけて励まし合ったり、相手を思いやったり様々なやり取りがあったようです。すべてが公開されるわけではありませんが、19人全員の間にさらなる絆が生まれた企画でした。あとサトミツ笑

書き出し王では、メンバーの発想力や寸劇力が発見された回でした。こういう企画でメンバーの意外な特技が見つかったりするので、侮れないんですよね。

未公開映像では、カット理由とカット尺が明かされます。「このころはまだ王道アイドル番組を目指していたため」「主役はけやき坂46だから」など、正論ながら笑ってしまう理由にスタッフの遊び心を感じます。部分的には面白いところでも、番組全体の尺や流れを考えて泣く泣くカットしているんでしょうね。番組やけやき坂のことを最終的に考えて編集していることが伝わってきます。また、宮田の書き出し王フルや「きくちゃんの愉快な旅」メイキング完全版など、おひさまが見たかったものが収録されていて嬉しいです。

座談会では、若林にハマりたいかとしを筆頭に、高瀬、渡邊。若林のヒルナンデスのあの発言が拾われていて、かとしチェックしてるなー。紹介されなかった書き出し王についても少かいされましたが、すげぇ短い。普通創作してない人はがんばっても難しいよね。あれだけヒキのあるものをしっかり変えてきた宮田先生がスゴイ。また、他の座談会でもイジられていたサトミツの贔屓が、こっちでもイジられてて笑った。衣類を送ったサトミツ笑。渡邊プレゼン企画、是非実行してほしい~。

スタジオライブでは「ハッピーオーラ」がお気に入り。今ではなかなか披露する機会がない楽曲ですが、漢字欅と似たイメージの楽曲が多い当時に珍しいストレートに元気の出る楽曲でした。

Pixco | ピクコ

Pixco | ピクコ
開発元:AppTime, Inc.
無料
posted withアプリーチ




2 comments to “お笑い感想/〜ひらがな推し〜「としちゃんと愉快な仲間たち編」 ★”
  1. Pingback: お笑い感想/〜ひらがな推し〜「あだ名がおたけになりました編」 | | 棚傘's LOG

  2. Pingback: お笑い感想/〜ひらがな推し〜「京子さん、何してんですか編」 | | 棚傘's LOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です