雑誌感想/週刊少年マガジン 2021年25号(表紙・グラビア:加藤史帆・小坂菜緒)★





加藤史帆・小坂菜緒の巻頭カラー11Pグラビア。衣裳は2着。前半は透明感意識して青い加工が入っていて、後半は無邪気な笑顔を大事にした雰囲気。週刊誌系で無理にセクシーに寄らせるより、少年漫画誌のこういうグラビアの方が日向坂には合ってる気がしてきました。別アイドルのきわどい水着の後に、健康的なグラビアには若干違和感を感じることも。隣のグラビアアイドルさんはめっちゃ脱いでるのに、こっちはこれでいいのか?メンバーの露出が見たいわけではないけど、謎のルールが働いてるみたいで、ちょっともやもやします。

清楚めな衣装で微笑んだり、手をつないでジャンプ。こういうのが一番、日向坂に合うなと改めて思いました。8・9Pの二人が一番かわいい。これでポスター作りたいです。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です