漫画感想/起きてください、草壁さん 1巻(秋★枝)

 

ベッド際の攻防!?
ラブラブな2人を描く新感覚ラブコメ

 

甘々ラブコメを描き続ける秋★枝先生の最新作『起きてください、草壁さん』、1巻が発売されました。

 ●関連記事

 

この作品のすごいところは、ヒロインの草壁さんが本当に起きないところ。カノジョの部屋、ほとんどベッドの上だけで話が進みます。そこに毎週末、草壁さんを起こしに来る彼氏の学臣さん。彼はあの手この手で彼女を起こしてデートに連れ出そうとしますが、、。すべて成功せず、結局草壁さんにベッドに引きずりこまれてしまいます。果たして2人が外出デートできる日が来るのでしょうか。

草壁さんを起こそうと、いろんな手を尽くす学臣がカッコイイ!毎週これだけ自分のために準備してきてくれたら、どんな女性も好きになってしまうのでは!?秋★枝先生が生み出す男性キャラはウィットに富んでいて会話や発想が面白く、とても魅力的です。いくえみ綾先生から生まれたいくえみ男子なんてカテゴライズがありますが、面白い男性が好きな女性には秋★枝男子をお勧めしたい!

もちろんヒロインの草壁さんも最高にかわいいです。学臣のことを好きでいて迎えに来てくれるのをうれしく思いながらも、デートしてあげられなく、葛藤している姿がかわいい。寝るのが好きの一辺倒ではなく、ところどころで「学臣さんが好き」という気持ちが漏れているのがたまらないですね。5話冒頭では、平日の草壁さんがどう思いながら働いているのかが描かれています。ここ学臣に見せたいですね、本当に。

幕間の”おまけ”で描かれるエピソードは、2人の個性を広げていてとても好きです。下着エピソードは挟むタイミングが絶妙。モンハンの話は最初なんだと思ったらオチが凝っててよかった。

 

チラシ裏のコーナー
平日の仕事後デートは難しいんだろうか。仕事が激務のような伏線があるので難しいかもしれませんが、そういうシーンも見てみたい。出会いの麻雀教室はおそらく平日仕事帰りなんだろうし。

 

 

One Comment
  1. Pingback: 起きてください、草壁さん1巻 「週末誘惑イチャ寝チャ二度寝ラブコメ♥」 | サンプルサイトH

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です