◆漫画感想/古見さんはコミュ症です。14巻(オダトモヒト)

田舎、自転車、本探し、それぞれの夏休み
後半の群像コメディは必見!

『古見さんはコミュ症です。』14巻が発売されました。コミュ182「硬派です。」からコミュ195「3人です。」が収録されています。表紙は花火を見に来た只野くんたち。

 ●関連記事

 

夏休みの夏祭りで屋台を手伝うことになった只野、古見、万場木、片居。メンバー交代しながら奮闘しているうちに、只野と万場木の雰囲気がいい感じに!?それを目撃した友人たち。みんなはそれを見て、どう思っているの?

コミュ194「花火です。」のラストは必見。オダトモヒト先生天才かよ。これだけ多くのキャラを登場させて1、2コマだけのリアクションで存在感出せているのは圧巻。軽くて笑える漫画だと認識しちゃっているけど、群像劇コメディとして構成が素晴らしい。コミュ195「3人です。」も相当に構成練られていると思うんだけど、それを感じさせない軽さで、深いこと考えずに笑えるようになっているの最高。オダトモヒト先生神かよ。恋の行方も気になるけど、いままでも誰も傷つかないようになっているので、安心して読めますね。

河川敷本探し部は、ネタはエロ本ネタでよく見る話だけど、オチの方向性が予想外すぎて笑っちゃいました。

 

サンデーうぇぶり-人気マンガ・ウェブまんが読み放題漫画アプリ

サンデーうぇぶり-人気マンガ・ウェブまんが読み放題漫画アプリ
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted withアプリーチ
チラシ裏のコーナー
屋台と花火、その後の追求の話、構成が最高すぎて感動してしまった。『街』『428』みたいな群像劇、こんなわちゃわちゃしたラブコメでやるのすごいよ。
One comment to “◆漫画感想/古見さんはコミュ症です。14巻(オダトモヒト)”
  1. Pingback: ◆漫画感想/古見さんはコミュ症です。15巻(オダトモヒト) | | 棚傘's LOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です