漫画感想/モネさんのマジメすぎるつき合い方 8巻(梧桐柾木)

魅力的なヒロインたちと
エッチでマジメなラブコメ

漫画アプリジャンプ+に長らく掲載していた『モネさんのマジメすぎるつき合い方』完結8巻が発売されました。66話「修学旅行(10)」から最終話「これからも 手をつなぐ」と番外編が収録されています。さわやかな春田くん&モネさんが最終巻らしい表紙。

 ●関連記事

 

 

2人のお付き合いを公表してから、友人みんなで過ごすクリスマス。もちろんモネさんとノブくんも強制参加。ヒロイン一同は何か企んでいるようですが、、、?ラブコメの決着は着いた?ようですが、それでも各ヒロインにお当番回があるのは良いですね。みんな最後の気持ちの整理と、読者サービス。黄昏はプレゼント選びでドローンプレイ、夕日院は緊縛リボン、朝比奈はドスケベサンタコス、陽炎と王様ゲーム、そして全員サウナで未経験告白大会。各話の扉絵もヒロインのセクシーイラストです。これフルカラーにしてポスターにしてほしい。

デイジーがムードメーカーというか、いいつなぎ役になってますね。みんな春田に矢印が向いている状態で、それを理解し空気を読んだうえで空気を壊す、場を動かす名脇役です。いままでずっとごちゃごちゃしてたのは当事者(春田&ヒロインズ)しかいなかったからなのかもしれません。

72話は、男女の付き合いとマジメをテーマにした以上、避けて通れない話でした。エロコメの雰囲気で忘れていたけど、そういう話だったな、と。最後は読者のご想像におまかせ、というか流石に直接描写するわけにいかねーか。

最終話のサブタイトル「これからも 手をつなぐ」は1話の「手をつなぐ」とセットになっていて憎いですね。モネさんの提案で学校をサボる二人。いままでモネさんからの提案はマジメなものばかりでした。それに対してモネさんも想うところがあったようで、、、。結果的に(エッチな)トラブルになってしまっても、それはお互いのことを想い合って行動したためだというのがわかっているから、暖かい雰囲気で居られたのだと思います。二人には、これからも、ずっとずっと表紙のように仲良く手をつないで居てほしいですね。

 

チラシ裏のコーナー
朝比奈、陽炎、夕日院、黄昏と、サブヒロインが強かった本作。お当番回がはっきりしててサブヒロインの出番も多かったこともあり、人気もあったみたい。人気でメインヒロイン変わる感じだったら他のヒロインと結ばれていたかも。タイトルが「モネさんの~」でモネさん助かった感じ笑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です