『さぐりちゃん探検隊』を読んで探検しよう

 

2017年8月、ジャンプ+にて新連載『さぐりちゃん探検隊』が始まりました。隔週木曜日に更新され、11月現在9話まで公開されています。

このさぐりちゃんが個人的にスマッシュヒットしたので、もっと読んでほしい!と思い、紹介します。

 

 

主人公ツムは、ゲーム好きの現代っ子。昔は外で遊んだものの今は「ゲームを買いに行くのも面倒」と感じるほどに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな中、昔馴染みのさぐりちゃんに出会い、一緒に探検することに。昔は病弱だったさぐりちゃんも、いまではこんなアクティブ少女になっていました。自分のやりたいことにまっしぐらなキャラは見ていて気持ちいいです。

 

さぐりちゃんのこの探検装備。とってもエロいかわいいですよね。ちょっと天然で無邪気なのがまたいい感じです。

こうして、さぐりちゃんとツムはいろんなところに探検しに行くことになります。探検と言っても、まだ見ぬ秘境ではなく、実際に存在し私たちも行ける場所が多く登場します。意外と身近に興味深いところがあるのがわかると、実際に足を運んでみたくなるのがポイントですね。

 

こういう自然科学や建築物の知識が挿入されるのも面白いです。ウンチクもの好きなんで、こういうのワクワクしますね。

 

また、この作品には電子配信だからこそできるおもしろい仕掛けがあります。これ単行本になったらどうなるのかな?そのまま再現できるのかな?次はどういう仕掛けかな?そういう面白さがあり、毎話毎話、ドキドキワクワクさせられるのが、さぐりちゃんというキャラであり、本作そのものでもあります。

 

11/25現在、公開中の9話全部無料です。9話では、いままでさぐりちゃんに連れ回されていただけのツムの気持ちがハッキリし、主人公らしい成長を遂げます。新しい出会いもあり、ここから急展開かも!?

ジャンプ+のシステムだと、単行本が出ると収録分がポイント制になると思います。いまならまだ、さぐりんちゃんに追いつけます。さぐりちゃんと一緒に、まだ見ぬ景色を見に行きませんか?

 

 

 

 

チラシ裏のコーナー
もっと詳しく紹介したかったのですが、初遭遇の楽しみが本作の醍醐味なので1話紹介みたいな感じに。あれもこれも漫画好きに味わってほしいですね。単行本はどうなるのか本当に楽しみ。単行本持って探検行きたい。、、

というわけで、今週末は箱根に行ってきます。久しぶりに眼レフかついで探検たのしみです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です