漫画感想/Change! 1巻(曽田正人・冨山玖呂)

お嬢様×フリースタイル
激熱のガールミーツガール

 

『め組の大吾』曽田正人の熱い新作『Change!』1巻が発売されました。

古風な女性観を持つ私立鐘鳴館女子高等学校の1年生、去年栞(こぞのしおり)は、気になる同級生を助けるためにクラブFAMILYに足を踏み入れる。そこで行われていたフリースタイルバトルに心惹かれ、ついにステージにたつのであった。

 

とっても熱いガールミーツガールストーリーです。栞と倉田造酒(くらたみき)がフリースタイルバトルを通して、気持ちを通わせていく熱い展開。曽田先生は、キャラクターの感情を噛み合わせて展開を盛り上げるのが非常に上手い!負けず嫌いの2人が一歩も引かないで気持ちをぶつけ合うシーンは鳥肌ものです。1巻は二人の出会い、栞の初ステージが描かれています。フリースタイルバトルががっつり描かれており、ステージの熱がしっかり伝わってきます。バトルの尺が長く、これの好き嫌いで好みが分かれそうではあります。個人的には、最高に熱くて、この作品の肝になるパートだと思うので、省略しないでガンガンやってほしいです。

栞が最初から韻踏めるのは、古典の教養があるから?など細かい伏線や描写が多く、今後も2人のやりとりとバトルが楽しみです。

 

 

 

チラシ裏のコーナー
アニメ化したら、フリースタイルバトルするの相当大変だけど、早見沙織の声で聴きたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です