漫画感想/怪獣8号 3巻(松本直也)★





戦闘!戦闘!戦闘!
超弩級のバトルが連続するエクスタシー

ジャンプ+が贈る超・怪獣譚『怪獣8号』3巻が発売されました。18話から26話まで収録されています。ジャンプ+ではその続きも配信されているので、我慢できなければすぐ続き読めるのはいいですね。

 ●関連記事

 

3巻は全編戦闘シーン!戦闘に次ぐ戦闘の連続で、目が離せません。その中でも目を見張る活躍をする保科副隊長。8号VS保科副隊長、謎の飛行怪獣リーダーVS保科副隊長、と大怪獣クラスの相手とタイマンの連続。直接戦闘だけでなく、戦闘指揮もとり、非番も訓練を欠かさず、部下のことも見ている。めちゃくちゃかっこいいリーダーです。巻頭カラーの着流し保科かっこいい!!もちろん、8号やキコルの戦闘シーンもあり、戦闘盛り沢山の一冊です。ほんと作画カロリーすごいだろうなぁ。松本先生お疲れ様です。

2巻から続いた模擬戦闘エピソードから、歓迎会だけ入れて次の「立川基地襲撃」をぶち込んでくる構成も素晴らしい。息をつかせぬ展開の連続で、短い間隔で読みどころを求められる配信漫画のポイントを抑えつつ、単行本単位でも読ませる構成になっていて、松本先生の技術を感じます。作画も大変だと思うので、適度に休みつつ、このクオリティ維持してくれたら最高です。

FIFPro公式 チャンピオンイレブン

FIFPro公式 チャンピオンイレブン
開発元:Gamatch Corp.
無料
posted withアプリーチ




One comment to “漫画感想/怪獣8号 3巻(松本直也)★”
  1. Pingback: 漫画感想/怪獣8号 4巻(松本直也)★ | 棚傘's LOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です