漫画感想/五等分の花嫁 5巻(春場ねぎ)

 

マガジンで連載中のつ子家庭教師ラブコメ『五等分の花嫁』5巻が発売されました。33話から41話が収録されています。

 ●関連記事

 

4巻での宣戦布告から一転、新たな問題が発生する5巻。昔であった謎の少女の正体や、姉妹喧嘩に振り回されるフータロー。はたして仲直りできるのか。

第36,37話の「勤労感謝ツアー」は、ラブコメ好きにはたまらないエピソードです。四葉とのデート中にほかの姉妹と遭遇し、試着室に隠れたり、お気に入りのスポットに行ったりします。普段シリアスなラブコメ展開にはなりにくい四葉がかわいく、ラブコメのヒロインっぽく見えます。ラブコメの王道ながらキュンキュンくる展開の連続です。四葉の表情豊かさを大ゴマで魅力的に見せてくれます。少し真面目な展開が続く5巻で、心安らぐ瞬間です。こういうエピソードは気楽にヒロインのかわいさを堪能できるので、もうちょっと増えるとうれしいですね。メインエピソードとのバランスもあるので難しいのでしょうが。

 

幼いころに出会いフータローを助けてくれた謎の少女。幼いころに出会ってたというのは、ラブコメ設定の王道ですが、本作では少し使われ方が違います。ラブコメでは、幼いころに出会ってたヒロインがメインヒロイン扱いされますが、果たして本作では、!?6巻予告では少しネタバレもありますし、今後がどうなるのか非常に楽しみです。

 

チラシ裏のコーナー
一花と三玖の会話好き。二人のやりとりはすごくラブコメっぽい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です