漫画感想/早乙女姉妹は漫画のためなら!? 2巻(山本亮平)

 

 

ジャンプ+で好評連載中のエロコメ『早乙女姉妹は漫画のためなら!?』2巻が発売されました。第9話「早乙女カノンはヌードのためなら」から第18話「舞空エンジェルは散歩のためなら」まで収録されています。単行本ならではの乳首券もガンガン発行されています。

 ●関連記事

 

表紙の瀧波レモンが大活躍する第10話「瀧波レモンはデートのためなら」では、デートをしたことのないモブユキのためにレモンがデート内容を提案することに。普段からエロ漫画的な妄想をしてしまうレモンが考えるデートとは!?テンポよく「エロ漫画か!」とノリツッコミする彼女が可愛いです。初めてのデートだからか、その性癖からか突拍子な決断をした彼女、それをフォローするモブユキが、ちゃんとラブコメ主人公してていいですね。

第16話「百合園姉妹は漫画のためなら!?」では、新キャラが登場します。原作・作画を分担して漫画を描いてる百合園ユウミと百合園アサナの2人、彼女らもレモン編集の妄想、いや悪だくみに巻き込まれていく流れは予想通りですが鉄板です。百合園姉妹は今後も大活躍しそう。

2巻に収録されてはいませんが、本日更新の24話では、モブユキとレモンがまたひと悶着あったり、実はメインヒロインは早乙女姉妹じゃなくて瀧波レモンになってる?という気がします。

脳みそ使わずに楽しめる気楽なエロコメとしてクオリティがますます上がっていく本作。これからの展開が楽しみです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です