漫画感想/早乙女姉妹は漫画のためなら!? 3巻(山本亮平)

 

 

ジャンプ+連載中『早乙女姉妹は漫画のためなら!?』3巻発売です。19話「早乙女カノンは巨乳のためなら!?」から26話「早乙女姉妹は取材のためなら!?」、加えて書き下ろしおまけ、番外編、出張編まで収録されています。巻頭カラーの全員集合メイド水着はポスターにして部屋に飾りたいレベル。

 ●関連記事

 

どのヒロインもかわいいのですが、瀧波レモンが関わると急にIQが下がる感じがして好きです。25話では「大事なのは湯気」と力説します。レモンのあそこがちょうど見えそうで見えない湯気で隠れ、それを脳内スケッチで記憶するモブユキ。もしかして見られているかもしれないとビクンビクンしてしまうレモン。なんだこれアホすぎる。

漫画や周りに対して真面目なモブユキと、モブユキや漫画に対して想いが強すぎてアホな行動をしてしまうヒロインたち。その筆頭がレモンなので、どうしても目立ちますね。いま、ヒロイン読者投票したらどうなるんだろう。カノン&ユウミの純真組が活躍する21話もお勧めです。お互い全裸になってベタを塗り合う話なんて、普通の漫画家マンガではやりませんよ。前提からオチまですべてくるってる感じがして、この漫画を愛さずにはいられません。

26話はひどいヒキで終わるので、単行本派の人は早く4巻が読みたいでしょうね。ジャンプ+でも読めるので、待ちきれない人はアプリから続き読んじゃいましょう。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です