漫画感想/魔都精兵のスレイブ 1巻(タカヒロ・竹村洋平)

 

ジャンプ+で好評連載中の『魔都精兵のスレイブ』単行本1巻が発売されました。1話「スレイブの誕生」から5話「スレイブの奮起」までが収録されています。

 

 

女性上位の世界、家事が得意な主人公 和倉優希 が魔防隊七番組組長 羽前京香(うぜんきょうか)と出会い彼女のスレイブとして戦う日々が描かれます。

女性上位の世界ってタカヒロじゃん!とツッコミつつも、ああ、これがいいんだよなぁ、とエロゲー時代からのタカヒロファンは頷きなら読み進められます。七番組の奴隷として、家事や戦闘をしつつも、ご褒美があるのが良い!キスから始まりだんだんエスカレートしていくも少年誌のラインを超えないマニアックな方向に進んでいくのが良いです。個人的には5話のご褒美が大好き!今後もどんなご褒美が待ち受けていくるのか?楽しみです。

 

 

チラシ裏のコーナー
現在9話までジャンプ+で読めます。単行本の続きの6話~も無料。すぐ2巻も出そう。5話のヒキがうまく続いているので、早く続きが読みたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です