漫画感想/彼女、お借りします 4巻(宮島礼吏)

2人目のレンカノは爆弾系!?

 

 

 ●関連記事

 

親友栗林のレンタル彼女更科るか。4巻は彼女が大活躍します。とある事情から、和也に付きまとうるか。爆弾のような行動の連続に、とまどう和也と水原。目的不明なのに積極的で、和也とは面識も薄いのに「好き」と言う彼女。理由がわからず、少し変なキャラだと思いました、27話までは。

28話で、その理由が明かされます。るかが欲しがっているもの。それを和也が持っているということ。偶然かもしれないけど、それは本当に彼女が望んでいたものだということ。

28話までは、ラブコメお約束的なキャラに見えていた更科るかについて、その背景がわかると心理的距離がぐっと近づきます。メインヒロイン水原との関係を応援していましたが、るかも応援したくなりました。これまでの意味不明な行動も理由がわかってきましたし、気持ちを満たしてくれる相手を見つけた時の感情のあふれ方はとても愛おしく感じます。彼女の行動ひとつひとつの意味がわかると、本当にかわいい。コミカルな描写が本作の魅力のひとつですが、るかはその雰囲気にマッチしていて、彼女の一挙手一投足が見ていて楽しいです。るかの行動がこれからも楽しみですし、全力一直線のるかがいるから、ツンデレの水原も引き立つ展開になるでしょう。

 

 

チラシ裏のコーナー

カバー裏、最高。るかちゃんも気が付いたらJKコスプレが定着してるし、こういう作風いいですよ。もっとやって。

2 Comments
  1. Pingback: マンガを読み続けるBlog 漫画感想/彼女、お借りします 5巻(宮島礼吏) | マンガを読み続けるBlog

  2. Pingback: マンガを読み続けるBlog 漫画感想/彼女、お借りします 9巻(宮島礼吏) | マンガを読み続けるBlog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です