漫画感想/ゆらぎ荘の幽奈さん 19巻(ミウラタダヒロ)★





週刊少年ジャンプ連載中の『ゆらぎ荘の幽奈さん』19巻が発売されました。161「コガラシ君と充霊石」から169「ゆらぎ荘あるてぃめっと野球拳!」まで収録されています。巻末におまけの1P漫画「年末番外編」もあり。

 ●関連記事

dアニメストア

霊能力修行マッサージ再び

天狐雪崩の刺客「頬白凛々愛」の結界を破るために恋バナをする幽奈たち。頬白凛々愛は珍しくギャル系のキャラ。下着がヒョウ柄で他キャラにない方向性のセクシーさがあります。もう一人の刺客「岸朝霞」は競泳水着。すぐマイクロ水着や半裸にされてしまいますが笑。新キャラも幽奈たちも等しく乳首を晒して全力で戦います。そして刺客と幽奈たちが新しいお色気シーンを繰り広げている一方、コガラシと雪崩の熱いバトルが繰り広げられます。子どもになり霊力も消費して消滅寸前までコガラシは追い詰められます。ここからの逆転劇はお約束ながら、熱い少年漫画の流れを感じてテンションあがります。

 

戦い終えればノーサイドで温泉

熱いメインストーリーもさることながら、サブエピソードのクオリティも高いです。七不思議レポートその3「真実のカメラ」では裸が写るカメラというありがちなモチーフですが、コガラシの親友兵藤聡が活躍する話になっています。ちゃんとヒロインたちの裸を読者に見せながらも兵藤は見ていないというのが非常に巧い。ここで見てしまったら親友サブキャラとしてのアイデンティティがなくなってしまいます。ラッキースケベの恩恵は受けないのが男親友キャラ。それでいて彼の苦悩がコミカルに描かれていて、それできっちり一話分構成されています。野球拳は、最初解かりやすく肌色乳首が見れる話だと思っていました。しかし、戦闘や運勢操作などの様々な能力を持ったヒロインたちが知略張り巡らして全力で挑む野球拳は違いました。細かいルール設定やその隙間を掻い潜った策略。ここだけ『HUNTER×NUNTER』みたいです笑。ありとあらゆる手段でヒロインを脱がすぞ!そしてその過程でも楽しむぞ!という心意気を感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 





2 comments to “漫画感想/ゆらぎ荘の幽奈さん 19巻(ミウラタダヒロ)★”
  1. Pingback: 漫画感想/ゆらぎ荘の幽奈さん 20巻(ミウラタダヒロ)★ | | 棚傘's LOG

  2. Pingback: 漫画感想/ゆらぎ荘の幽奈さん 21巻(ミウラタダヒロ)★ | | 棚傘's LOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です