映画感想/宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 後章 ★





 

2月4日(金)に『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 後章』が公開されました。自分は週末明けて7日に見に行きました。新宿ピカデリーはいつもどおり1階で1/100ヤマトの模型がお出迎え。

 

 ●関連記事

 

前章のあらすじまとめ映像から始まるのですが、これがすこぶるよかった。デスラーの悲哀がうまくまとまっていて、前章見たけど言語化しにくかった部分が短くまとまっていてびっくりしました。youtubeで公開するなら本編最初じゃなくてこっちの方がよかったのでは、と思うくらい。

本編は、もう圧巻。デスラーとスターシャ、古代の苦悩と決断が描かれており、今まで以上に感情に訴えかけます。特にデスラーは登場シーンから、デスラー砲をかまえるところから、古代に皮肉を言うシーンから何から何までカッコイイ。いままではミステリアスな敵という感じでしたが、背負っているものが明らかになった今となってはもう一人の主人公として見ることができました。彼の決断は涙無くしては見れません。

 

カウンターサイド

カウンターサイド
開発元:NEXON Company
無料
posted withアプリーチ

 

 

チラシ裏のコーナー




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です