漫画感想/ゆらぎ荘の幽奈さん 24巻(ミウラタダヒロ)★





幽奈さんの正体とこれから、、
ゆらぎ荘Forever

ジャンプ長期連載ラブコメ『ゆらぎ荘の幽奈さん』最終24巻が発売されました。206~209話、特別篇「日和さん、ゆらぎ荘にくる」と書き下ろしの「皆のその後」が収録されています。

 ●関連記事

 

幽奈さんの正体、いままでたどってきた軌跡がついに明かされます。何度も繰り返し、決断し、覚悟した結果の未来。みんなで紡いだ、ゆらぎ荘が描かれます。あとがきでミウラ先生が描いている「不確定ながらも、確かに存在した未来」こそが、今まで描いてきたキャラに対する真摯な態度であり、読者への感謝のあらわれではないかと思います。素晴らしいラストでした。ありがとうございました。

特別篇では、千紗希の母、日和がゆらぎ荘にやってきます。その霊媒体質ゆえにアロマオイルそのものになってしまったコガラシでオイルマッサージをするヒロインたち。ジャンプ本誌ではなく、ジャンプGIGAに掲載されただけあって、本編より過激な気が、、、。乳首はもちろん、鼠蹊部もがっつりマッサージしています。呑子さんと日和さんの乳首がエロくてたまらん。さっき最終話で流した涙を返せ。

描き下ろしで、各ヒロインのアフターストーリーが描かれます。コガラシと結ばれなかった彼女たちの進路は気になるところです。みんないい女度が上がってたり、変わらない日々を過ごしていたり。『ネギま』最終話でもこんな感じでダイジェストその後が描かれたと思いますが、こういうのはいくら見てもいいもんですね。全キャラ好きになっちゃってるので知りたくなっちゃう。夢咲先生のは笑った。

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です