読書感想

読書感想/ナナメの夕暮れ(若林正恭)

かつて世の中のメインカルチャー・流行り事に斜に構えて憤り、冷笑していた若林正恭。彼のナナメが夕暮れを迎えるに至ったエピソードを描くエッセイ。TV出演数ランキングで毎年TOP10に入り、M-1で2位になってから順風満帆だっ
読書感想

読書感想/ENTAME 2020年 11 月号(特集:どうして僕らは日向坂46に惹かれるんだろう)

    ◆小坂菜緒 表紙&巻頭グラビア Specialインタビュー 透明感がスゴい。クールな表情が特徴的な彼女ですが、様々な表情を魅せてくれてうれしいですね。4・5ページ目見開きの笑顔は永久保存版。イ
読書感想

読書感想/無印失恋物語(群ようこ)

群ようこの”失恋”をテーマにしたオムニバス作品集です。初出は平成3年で28年も昔に書かれた作品なので、固有名詞に当時の雰囲気が現れていますが、失恋を描いた人々の機微という点では、現代と変わりません。長く付き合っていた彼氏
お笑い, 読書感想

読書感想/ただのオタクで売れてない芸人で借金300万円あったボクが、年収800万円になった件について。(天津・向清太朗)

    かって一世を風靡した「あると思います!」のエロ詩吟でおなじみ、天津・木村“じゃない方芸人“の天津・向清太朗。彼の2016年の年収は、なんと800万円です。テレビで見ることは殆どない。かってウケ