漫画感想/2.5次元の誘惑 11巻(橋本悠)★





 

 

熱血コスプレ漫画『2.5次元の誘惑』11巻です。第81話から88話とおまけ番外編2編を収録。表紙は熱唱する奥村とリリサ。表紙だけみたら何の漫画なんだ、これ?

 ●関連記事

まり姉文化祭完結編から、話題のカラオケ回、そして新たなるコスプレにつながる11巻です。

第82話「まり姉とお勉強ですっ!」はまり姉ファン大歓喜のエピソード。リリサの勉強を応援するためまり姉がいろんなコスプレをしてくれます。これこれ、こういうのでいいんだよ(笑顔。新キャラにしてこれだけのポテンシャルを発揮する強キャラにのし上がったまり姉の明日はどっちだ。

そして、話題のカラオケ回、第83話「文化祭打ち上げですっ!」です。オタクカラオケのネタがすべて詰まっています。平日クーポン、巨大ハニトー、JAM Projectの楽曲混ざりがち、サンホラ歌詞なし歌唱、ニコ厨、跡部様などなど、このページ数によく収めたな、と思わせるネタ数。ただただオタクは楽しめる話になってます。表紙になるだけある。

第84話はコスプレの根源的な楽しさを思い出させるいいエピソードです。忘れたころに、こういう話が挿入されるのが、本作の奥の深いところ。コスプレをただの題材としてではなく、深く掘り下げている証です。

おまけは、文化祭やカラオケの追加エピソードです。口コミや評判を見ているのか、人気エピソードをすぐに膨らませてくれるのは読者にとってうれしい限り。

 

 

ラスト・ラグナレク - 放置RPG

ラスト・ラグナレク – 放置RPG
開発元:Ingame Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です